読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FASHION MAFIA

元アパレル店長の戯言

死ぬほど人と話すのが苦手な僕でもガンガン接客するアパレル店長になれたよ

f:id:ogup:20170507123031p:plain

 

元アパレル店長のちゃかです。
僕は今でも人と話す時には目が見れなかったり、人に会う時には緊張して全然話せなかったりします。


初対面なんか絶対無理、限られた数人の友達とだけ普通に話せます。
今は苦手なんだと割り切ってネットの世界にいることが多いです。


完全にコミュ障。
こんな人間でも、お店に立つと誰よりも1番接客するアパレル販売員になれました。

 

もう1人の自分になりきる


今でも最初の頃に上司に言われた言葉が忘れられません。
「接客しないと仕事になんないよ」
って。


そりゃそうだ。
接客できない以前の問題で、緊張して接客に行けなかったんだもん。
緊張して何を話せばいいかわからなかった。

 

こんな状況だったから僕は初日に、


「これはヤバい。」
「マジでなんとかしないと。」


って仕事終わった後に、考えたり調べまくったりしてとにかく打開策を探した。


そしたら、たまたま見たネットの記事に、
「販売員は女優。私達はお客様に対して演じきらなければならない。」
って書いててさ。

 

あー、なるほど。
自分は人前で話すのが苦手でこれはもう治らない。
性格だからしょうがない。
だから、もう1人の自分に完璧になりきってそれを仕事中は演じていこうと決めた。

 

設定を明確に


とにかく演じることを意識して、役を明確にしました。

 

・明るくて普段からお喋り
・いつも笑顔
・お喋り大好き
・ファッションに詳しい

こんな太陽のような販売員をイメージしてとにかく演じました。


そしたら2日目から普通に接客できるようになったし、たまたまだけど他の販売員よりたくさん売ることができました。

 

僕には変なプライドがなかったから良かったんだと思います。
藁にもすがるような思いで、
「演じなきゃ」
って必死でした。
素の自分では接客できないの分かっていたから。

 

徐々に演じることにも慣れてきて、接客自体も楽しくなってね。
一番良かったのは全然緊張しなくなったこと。
「オレは今もう1人の自分なんだから大丈夫」
って自分に常に言い聞かせてたから。

 

人前で話すのが苦手な人は、もう1人の自分になりきるのすごくいいと思う。
「自分が喋ってるんじゃない、もう1人の自分が喋ってるんだ。」
こうやって思うことで精神的に楽になるよ。
設定が明確なほどなりきりやすい!
緊張して上手く話せない販売員は是非やってみて。

販売員の立ち位置でどんな感じのお店かだいたいわかるで

f:id:ogup:20170503212637p:plain

 

こんにちは。

元アパレル店長のちゃかです。

僕はアパレル販売員を4年やっていたので、外から見たお店の雰囲気でだいたいどんな感じのお店かわかります。

 

特に立ち位置!!

販売員は立ち位置がかなり重要なので、ここを見れば「やる気マンマンなのか」、「テキトーにやっているのか」がわかります。

 

この記事を見て、

「今日は接客されたくないなー」

「今日は販売員にしっかり相談したいなー」

ってとき、販売員の立ち位置を見てお店を使い分けてみてください。

 

スタンダード

f:id:ogup:20170507130340p:plain

※赤丸が販売員です。 

まぁ、普通のお店ですね。。

 

入口に販売員

f:id:ogup:20170507130546p:plain

要注意!!

入店してすぐ話しかけられる可能性があります。

とにかくお客さんに洋服を買わせたい。

そんな感じのお店ですかね。

 

お店の特徴として、

上手な販売員ややる気のある販売員も多いので、

販売員と相談して洋服を決めたいときはオススメです。

 

でも、後ろをずーっと付いてくる背後霊みたいな販売員や

商品を取るたびにベラベラ喋るクソ販売員も多いんで見極めを気を付けてください。

 

 

鏡を見ている販売員

f:id:ogup:20170507131206p:plain

こんな販売員いたら後ろから後頭部蹴ってやりたいですよね。

ナルシスト販売員はシカトして買い物を楽しみましょう。

 

 

レジの中にいる販売員

f:id:ogup:20170507131412p:plain
あんまやる気ない。
接客する気ないお店ですかね。

まぁ、ゆっくり買い物はできます。

が、販売員の接客はアテにしないようにしましょう。

 

 

バックヤードにスタッフ(店内に誰もいない)

f:id:ogup:20170507131825p:plain

やる気ゼロのクソなお店!!!!

 

どうぞ、万引きしてくださいって言ってるようなもんだよね。。

ビックリするかもしれないけど、こんなお店たまにあるんだ。

特にお店に1人しかいない時に、裏でコッソリ休憩したりするようなゴミみたいな販売員いるからね。(僕が店長時代に実際にこんなスタッフいたんだ。。)

 

 

 

 

 

【元アパレル店長がぶっちゃけ】お客さん、カンチガイしないでね。オレたち仕事だから。

f:id:ogup:20170507121959p:plain

 

元アパレル店長のちゃかです。
今日は、たまにいるカンチガイなお客さんに真実を分からせるためにぶっちゃけようと思います。
何度も来てくれるお客さんで仲良くなったり、親密になったりするといろいろとね。。

 

これは僕がアパレル店長時代の実体験を元に話すね。
お客さんはみんなカンチガイしないでね、オレたち販売員だよ?

 

「店長さんと気が合うし話して楽しいから、休みの日に遊びに行きませんか?」

 

いや、すごく迷惑です。
気が合う?
もちろん、お客さんに合わせてるからです。


話してて楽しいのは、お客さんに楽しく洋服を買ってもらうために頭フル回転で話してます。
仕事じゃなかったらニコニコ楽しい話しません。

 

「休憩時間お茶しませんか?」

 

嘘でしょ?w
これ「休憩時間も仕事してくれませんか?」って言ってるのと同じだからね。
ただでさえ異常なくらい人前に立ってるんだから、休憩時間くらいゆっくり1人にさせてください。

 

「連絡先交換してください」

 

地味に一番嫌。
分かっていない人が多いんだけど、これありえないことだよ?
よく考えて、

ナンパと一緒だからね。
僕は絶対嫌だったから、どんなに仲良いお客さんでも、お店の電話番号入りの名刺を渡してた。
これで十分だよね。

 

連絡先交換したらさ、LINEもSNSも繋がってしまう。
これもしもお客さんがさ、洋服を買う目的じゃなくてあなたと話すのが目的だったらお店に来なくなるよね。
そして、LINEはバレるわSNSでプライベートな部分が見られるわで最悪。

 

元販売員として言わせて欲しい

 

販売員はプロだからさ、話して楽しいだろうし、たくさん褒めてくれるから幸せな気持ちになるよね。
だからお店の外で会ったり、連絡先を交換してもっと仲良くなりたい気持ち分からなくもないけど、


あれは素じゃないからね。


素の性格じゃないし、完全に仕事用に作られた性格。
だから、カンチガイしないように。
めんどくさいし迷惑でしかないから、プライベートエリアにまで踏み込まないでね。


オレたち仕事でやってんだよ。

アパレル販売員でファッションの勉強してない人はさすがにいないよね・・・?

f:id:ogup:20170507121804p:plain

 

元アパレル店長のちゃかです。
僕が店長やってた時にね、
・ファッション雑誌読まない
・オシャレな人のSNS見ない
ってクズみたいな販売員がいたんだけど、これは最低限やらなきゃダメだよ。
アパレル販売員やってる人はみんなやってるよね?

 

実は勉強やってない人が多い

 

えっ?

やってないの?
まぁこんな最低限の2つでさえ、実はやってないって販売員いるんじゃないかな。
向上心なさすぎ。


だいたいお店に置く洋服はさ、今が春だったら夏服とか先物を置くことが多いんだから、ファッションの知識がないと売れるわけがないよね。

 

例えば、春になぜ夏服を買うのか。
どうせ夏には夏物セールになるんだから、夏服は夏に買えばいいじゃん。
ってこれはお客さんの当たり前な心理なんだけど、
これをいかに買ってもらえるようにするかが販売員の仕事だよね。

 

接客例

 

「この服はこの素材だから夏まで全然着れるし、こんな流行も取り入れてるから今着るともっとカッコイイですよ。○○の雑誌やモデルの○○もSNSで載せてましたし。」


「セールに買うのも全然ありですけど、着れる期間が短いですし、そもそもこの商品がセールまで残ってるか分かりませんよ。せっかく気にいってくださっているなら、僕は長く着て欲しいです。」

 

僕だったらこんな感じでお客さんに接客するかな。
だからさ、最低限
・ファッション雑誌読む
・オシャレな人のSNS見る
この2つはやろうよ。
接客の質が違ってくるし、お客さんも納得して定価のものを買ってくれるようになるから。


セールの時にしか売れないダサい販売員にはならないようにしよー。

【実体験】どれだけ会社の上司が嫌いでも退職したら一瞬で縁が切れるよ

f:id:ogup:20170507121121p:plain

 

どうも、ちゃかです。

あなたには嫌いな上司はいますか?
僕にはいました。
オラオラの体育会系でなんでも気合いで乗り切れーみたいな。
バカなの?w


バカな上司はムカつくしイライラするよね。
仕事終わりも休みの日もその上司のこと考えて
「あいつがいなかったらなー」
「あいつすぐ怒るからウザいなー」
って。
飲みに行って上司の愚痴を言って発散したり、同僚に上司の悪口を聞いてもらったり。

 

でも会社を辞めて気づいたことがあるんだ。
辞めて以来、一度もその上司とは連絡を取っていない。

 

会社を辞めると嫌いな人との縁は切れる?


僕は会社を辞めるまで毎日毎日、
売上のこと・お店のこと・スタッフのことなどなど
休みの日でさえも嫌いな上司から連絡が来ていたので、本当に苦痛だった。
でもそれが会社を辞めた途端、一切なくなったんだ。
辞めて以来、もうすぐ1年経つけど連絡1回もないし今後も連絡こないと思う。

 

会社を辞めると縁が切れると割り切る

 

当たり前の話なんだけどさ、仕事してる間は感覚がマヒしてくるんだよね。
仕事が生活の大半を占めている人は尚更。

 

僕が言いたいことはね、
嫌いな上司のことを考える時間は無駄だしもったいないから、
この人は会社にいる間だけの付き合いなんやと割り切って、
家族やもっと大切な人のことを考える時間に使って欲しいってこと。

 

なかなか仕事してる間は精一杯で気づかないんだよね。
僕も仕事してる間は気づかなかった、辞めて気づいたこと。


だから、これを読んだ人は上司の愚痴や悪口を言う時間があったら、大切な人のことを考える時間や大切な人と過ごす時間に使ってください。
上司はムカつくけどさ、その上司のせいで大切な人との時間をおろそかにするのはおかしい。


失ってからじゃ遅いよ。

アパレル販売員ならお店にある洋服は全て試着しろよ

f:id:ogup:20170507120748p:plain

 

元レディースアパレルの販売員だったちゃかです。
今日はゴールデンウィークにお母さんと洋服を買いに行った時のことを思い出したので書きます。

 

バカな販売員との出会い

 

お母さん気にいったトップスがあってさ、デザインはすごく良かったんだけど裾がちょっと絞ってあってね。
「いや、その服着た時にちょっと上に上がるからイメージと違うと思うよ」
って僕は言ったんだよね。
お母さんはチュニックを良く着るからそれだと丈が短いよって。


そしたらバカな販売員が自信マンマンに割って入ってきて、
「それが、その服は上に上がらないんですよ〜」
だってさ。
めんどくさくなってとりあえず試着させたら、案の定、着た時に上に上がってイメージと違ったって買わなかった。

 

販売員に言いたかったのはさ、
その商品試着した?

 

僕は全部試着してたよ

 

僕はレディースの洋服の販売員だったけどさ、新作が入荷したら必ず全て試着してたよ。
朝一や閉店後に1人でね。w
最初は女性服を着るの抵抗あったけど、自分で試してみないとちゃんとお客さんに商品説明できないからね。
おかげでサイズ感や着心地、着た感じの雰囲気を知ってるからすぐ接客に活きた。

 

「お客様の身長だったら着たらこれくらいの丈感になりますよ」
「お客様だったらこのサイズ感で良いと思います」
なんてことを自信マンマンに言えたね。


「男のあなたに分かるの?」
って言われても
「いや、お客様。僕はお客様に着用イメージを伝えるために全ての商品を一度試しています」
って返してた。
笑いのネタにもなるし、そこで信頼関係が生まれるよね。

 

男の僕がやってたんだから、女性の販売員もサボらず全部試着しなよ。
接客の際に自信を持って説明できるし信憑性も増すからさ。

 

それにしても、ゴールデンウィークに会った販売員は、ただ売りたかったバカだったのかなぁ?
バカな販売員を見るとイライラする。

ダサい販売員はどんなに良いこと言ってもお客さんの心に響かない。っていうか販売員辞めろ。

f:id:ogup:20170507120154p:plain

 

元アパレル店長のちゃかです。
世の中にはクソみたいな販売員が多いんで今日も書こうと思います。


ショッピングモールに行くとさ、ダサい販売員が結構な割合でいるけど、あの人たちはなぜ販売員になったかね。
買う気も失せるし、調子こいて接客してこようものなら尚更ヤバイよね。w
あなたみたいなダサい販売員に何言われても買わないよ?

 

ダサい以前の人


・ヨレヨレのTシャツ
・シワのよった服
・すり減った靴
たまに見かけるけど
こんな販売員に洋服売って欲しくないよね。
ダサい以前の問題。


僕は高い服を着てキラキラしろって言ってるんやないよ。


洋服にアイロンをかける、靴を磨く、服が伸びたら着ない。
これ最低限のことだし、アパレル販売員をやる以前の常識の問題だよね。

でも、できてない人が多いんだなこれが。

 

ダサい人は完全に勉強不足


現役でアパレル販売員やってる人は、毎月ファッション雑誌読んでますか?
もしくはSNSでオシャレな人のコーデをチェックしていますでしょうか?


まぁその他にも勉強しなきゃいけんことたくさんあるんやけど、ダサい人はこの2つやってない人多いよね。
ファッション雑誌読んでオシャレな人のコーデ見てたら、自然とどんなコーデすればオシャレか分かるもんね。

 

ダサい人はつまりファッションに興味がないんだよ。
ファッション好きだったらダサいわけがない。


ダサい人で仕事としてアパレル販売員を選んでいる人はマジでナメてんのかな?
ファッションに興味がない人はアパレル販売員に向いてないし迷惑だし、お店にいて洋服買う気失せるから辞めて欲しいよね。
ダサいやつは販売員すんなよ。